Personal Marketing

Personal Marketing

『無名の個人』が自分ブランドを構築するにはどうすればいいか?

 

まずは自分自身を商品としてとらえる視点を持つ、そして顧客ターゲットを分析して事業の絞り込みを行う。その上で自分の方個性や独自性を明確にする。

 

自分の市場価値を高めることが出来る人とはどう言う人なのか。

 

自分の持っている武器は誰のために役立つのか?

必要としている人たちに届けるにはどうすればいいのか?

 

この様ないわゆるマーケティング思考を持っている人が自分の市場価値を上げることが出来る。

 

『会社依存の時代』から『個人サバイバル時代』に大きく変わってきた。

 

かっては会社がやっていたブランディングを個人のビジネスパーソンが自分でやる時代になった。

 

自分で自分をアピールする事が必要

『どうやって業界内で評価を高めて、ライバルとの差別化を図るか?』

『今の仕事がなくなった時、自分には何ができるのか?』

『自分の持っている強みは何か?』

『自分のマーケットはどこにあるのか?』

『自分をどうやってプロモーションすればいいのか?』

 

この本の目的は

『目の前の仕事を頑張ったんだから、あとは分かる人が分かればいい』という職人的思考にとどまらずにそうした経験やスキルを客観的な『強み』として体系化し、世の中にアウトプットするための考え方とヒントを伝えることです。

 

パーソナルマーケティングの基本戦略

パーソナルマーケティングがうまくいっている人の共通点

  1. 自分の進みたい方向が分かっている。
  2. 現時点で自分に何が足りないかを理解し、そのギャップを埋める努力をしている。
  3. 自分ならの独自性を常に意識している。
  4. 常に誰かの役に立とうと意識している。

パーソナルマーケティングがうまくいっていない人の共通点

  1. 自分の言いたい事ばかり言う。
  2. インプットが少ない。
  3. 他の人と同じでいいと考える。
  4. 突き詰めて考えていない。
  5. 思いつきで脈絡のない言動をする。

中身に釣り合わないブランドを作る。

 

ここから具体的にパーソナルマーケティングを達成するたの個々のワークが始まる。

非常に具体的な内容で分かりやすい。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 自分ブランドの教科書

  2. 10倍売れるWebコピーライティング

  3. グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ

  4. お客のすごい集め方

  5. LIFE SHIFT

  6. いちばんやさしいWordPressの教本

  7. いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本

  8. 小さなチーム、大きな仕事

【朝活】月曜日と金曜日の予約はこちらから(JR東京駅日本橋口)

クービック予約システムから予約する

【朝活】火曜日と木曜日の予約はこちらから(JR東京駅八重洲北口)

クービック予約システムから予約する

【朝活】水曜日の予約はこちらから(上野駅)

クービック予約システムから予約する

【朝活】土日 祭日の申し込みはこちら(人形町)

クービック予約システムから予約する

キャッシュフローゲーム会参加はこちら(東京 中央区)

クービック予約システムから予約する