主催者情報

 

主催者:りんたろう(30代ではありません、熟年です)

サラリーマンを経て2つの会社を創業、そのほか不動産や金融投資などをおこなう。豊かな人生からどん底の人生、そして安定した人生を経験。2005年からビジネスパーソン向けの勉強会、セミナーなどを開催し1000回以上、3000人を上回る参加者と交流し独立支援やビジネスマッチングを行う。現在 32歳からの人生逆転朝活「change」を主催し、多くのビジネスパーソンに刺激と情報の場を提供している。

 

朝活・勉強会をやる理由

 

りんたろうは今までまじめに人生を送り、まじめに仕事をしてきた(自分で言うのもなんだが・・・) しかし、仕事は3回変わった。

最初は大学卒業して流通業界の会社に就職した。約10年間サラリーマンをした。成績も良く、同期の中でも最先端を走る結果を残して若くして部門のリーダーになる。仕事は非常に楽しくやりがいも感じていたが、そのままサラリーマンで出世を目指す人生に面白みを感じることが出来なかった。そして自分で出来る自信もあったので起業独立をすることになった。

独立して3年過ぎた時にはサラリーマン時代よりも多くの収入も取れるようになり、10年過ぎた時には物質的にはそこそこ豊かな人生を手に入れる。でも、人生はそんなに甘くはなかった。独立後10年をピークに売上高は上がらなくなり、忙しさは変わらないが利益が段々と減っていった。当時は子供がまだ小さく、上の長男が小6、真ん中に娘がいて一番下の息子が幼稚園児だった。

 

このままでは 「まずい!」

 

21世紀に入り、人口減少、ITなど大きく世の中のルールが変わってきていることに気付き、サラリーマンの延長線上でやってきた20世紀型ビジネスモデルに限界を感じた。次の10年に向けて何か新しいもの、時代に合ったものを見つけなければといろんなビジネスセミナーに参加し、また多くのビジネス書を読みあさり、結果を出している経営者の話を聞き、とにかく未来に向けてのキーワードを探し求めた。その結果、りんたろうのやってきた会社を2つとも解散にして時代にあったビジネスにチャレンジする決断をした。そして売上10億、黒字の会社をたたんだ。

 

過去の実績よりも未来の豊かさが欲しかった!

 

すぐに新しいビジネスでも結果が出せる自信があった。今までの人生は総じて右肩上がりで来ていた。次のビジネスは世の中の認知度は低いが間違いなく時代に合った製品であり、ビジネスモデルであるとの確信があった。ワクワクした気持ちで未来の成功を疑うことなく仕事に邁進していった。

 

でも世の中、そんなに甘くはなかった。

 

全く結果が出せない、周りからも新しく取り組んだ仕事に対して快く思う人もなく、応援も得られないままお金はなくなっていく。人生悪いほうに向かうとどんどん雪だるま式に転げ落ちていく。アルバイトをするも活動費が作れない、挙句のはてに離婚。そしてそこから数年間は電気・ガスの支払いにも支障をきたし、供給も時々止まる生活。

 

人生初めてどん底を経験する。

 

まさか自分がこんな人生を送るなんて、思ってもいなかった。気持ちが萎えて行動が鈍るときもあったが、ビジネスに対する確信と情熱の火種は消えていなかった。時間の経過とともに再度気持ちを建て直し、モチベーションを上げて仕事に取り組んでいくうちにまた成長曲線を描けるようになり現在に至っている。

 

ここまでの人生で学んだこと

  「仕事はいつも3つ同時進行でする!」

 

1つ目は本業、これは時間と労力を一番かけてなくてはいけない。手を抜いてはいけない。

生活の糧の仕事だから。何においても最優先する仕事である。でも、これだけを一生懸命取り組んでいても、世の中スピードはますます速くなっていく。そして20世紀の伝統的な業界が21世紀にはいり大きな変化の波にさらされている。業界ごと消えてなくなることがこれからいくらでも起きる。リストラ、倒産、M&A、一部上場企業でもどうなるかは不透明である。でも現実、今の生活を支えている仕事は一番まじめにやる。でも、これだけをやっていてはまずい。

 

2つ目の仕事は未来に向けての種まきの仕事。

会社以外の人脈作りと刺激と情報を得る場を持つ。いわゆる不動産・株など投資の勉強会、セミナー、朝活、スキルアップなど今までの自分にない視野を広げる場を持つ。ビジネスパーソンの30%の人がこういう場に参加している。そして自分と価値観の合うグループやメンターとうまく出会い、その環境の中で3年から5年くらい揉まれていくと何か新しいビジネスチャンスの芽が出てくる。そしてそれを本業にするもよし、また今の仕事を合わせて収入源を増やしていってもいい。新たな収入源を作る。

 

3つ目の仕事は資産運用。

忙しく投資をするのではなくじっくりと守りながら増やしてく、運用をベースにして足腰を強くする資産形成をしていく。

 

この3つの仕事をいつも同時進行で死ぬまで継続することが肝要であるということ。もちろん時間配分は違う。1つ目の本業に約80%以上の時間を労力をかけながら未来に向けてに仕事に20%くらいの時間をかける。多少バランスは違うが会社以外の仕事に20%はかけたい。Googleの考え方と同じである。

 

人生100年時代を向かえ、進歩と変化のスピードはますます速くなる中で、一つ仕事で一生終わるわけではなく、そして年金は先細りしながらどんどん先延ばしになっていく。まじめに働いていても一生の中で全く違う職業に何度かつくことが当たり前になってきた。

 

だから、りんたろうは朝活・勉強会をする。

 

死ぬまでする。

 

ことに決めた。

 

今、それなりに安定していてもりんたろうの人生はまだまだ長そうだ。また次の収入源を作らないといけなくなることが起きる可能性は大である。だから絶えず新しい人に会う。年齢性別、職業もバラバラ、最近では一番多く参加してくる年代はりんたろうの子供たちと同年代である。

 

そしてサラリーマン、自営業、主婦、役者、社長、そして弁護士、公認会計士、医者などあらゆる職業の人が参加してくる。共通していることは前向きで向上心があり、このままではマズイと思っている。あるいは何かやりたいけど何をやっていいか分からない、お金もない、人脈もないけど何かやりたい。または人生を変えたいと思っている人たちだ。

 

りんたろうは10年以上、この朝活・勉強会をやってきた。

 

多くの人たちが参加して、人生を変えた人たちもおおぜいいる。サラリーマンから独立した人、同じ価値観や方向性を持った人たちが集まって独自の勉強会を行っている人たち、サイドビジネスを始めて収入源を増やした人、金融、不動産などの投資で資産運用を行っている人たち、新たな知識と情報を得たことによってサラリーマンとして実績が上がり出世した人など多くの人たちが人生を変えている。

 

基本的にりんたろうの環境で学んでもらうことは具体的なビジネスや投資の仕方ではない。そんなことは教えていない。まず大切なことは人としての考え方と行動の仕方を知ること。原理原則を理解し、その原則に則した考え方と行動が出来れば人生は変な方向には進まない。だから、勉強会に継続して参加することを勧める。そして多くのビジネス書を読むことを勧める。正しい考え方と正しい行動を繰り返し継続することが大切。

 

世の中には怪しい儲け話に溢れている。ネット社会になり、いろんな情報やセミナー、勉強会にだれでもすぐに参加できる。そこには儲け話的なものも数多い。無知ゆえにすぐにその手の話に20万、30万のお金を出してしまう。少しは利益もでるけど結局なくなる。そしてまた第2のそれを捜し求めてお金を出していく。そしてお金がなくなっていく。この繰り返しにはまる。だから、まず知識をしっかりと持つこと、それは難しいことではない。勧められる多くの本を読んで勉強会に参加して多くの仲間に触れることである。そのためには刺激と情報が得られる場が必要である。

 

原理原則がしっかりと叩き込まれた人が結果を残していく。スポーツと同じである。

イチローになりたい子供は野球チームに入る。最初は訳わからずバットを振って遊んでいるが、一年もたつと面白くて日が暮れても帰って来ない。2~3年たつころには家でバットを振ったり、キャッチボールをしたり自分で練習をする。もっと上手になりたい、勝ちたいという意識が芽生えてくる。そして高校に行くときには甲子園に行きたいと思いそういう高校に入る。こういう子供がプロ野球の選手になる。

イチローの野球教室に2時間だけ行っても翌年イチローには絶対にならない。野球のノウハウ本を丸暗記してもならない。これと同じ、収入は再現性のあるところに生まれる。正しい手段を選べる目と知識を身に着ける。そしてイメージ先入観を捨てて正しい手段を選んで2000時間の努力する。

 

朝活・勉強会は自分のために始めた。そして自分の経験をみんなにも共有している。りんたろうはいろんなことをやってきた。いい時も、楽しいことも、つらく悲しいことも、嬉しいことも、多く経験してきた。その中で学んできた原理原則を皆さんと共有いたい。そして、りんたろうの持っていない新しい知識と刺激を皆さんから頂いている。若い人たちからデジタル的思考やエネルギーを頂いている。そして参加したみんなが繋がっていくことでもっと大きなレバレッジを興していきたい。まさにWIN-WINのたまり場を作りたいと思っています。

 

その先にはきっと 「豊かな人生」 が待っていると りんたろうは 信じている。

 

 

【朝活】月曜日と金曜日の予約はこちらから(JR東京駅日本橋口)

クービック予約システムから予約する

【朝活】火曜日と木曜日の予約はこちらから(JR東京駅八重洲北口)

クービック予約システムから予約する

【朝活】水曜日の予約はこちらから(上野駅)

クービック予約システムから予約する

【朝活】土日 祭日の申し込みはこちら(人形町)

クービック予約システムから予約する

キャッシュフローゲーム会参加はこちら(東京 中央区)

クービック予約システムから予約する