商品を売るな

コンテンツマーケティングの本です。だんだんとコンテンツマーケティングが分かってきました。

「Why」なぜコンテンツマーケティングが必要なのか?

TV、新聞などの集客が落ちたのはインターネットの発達による。インターネットの中でもプッシュ型といわれる営業手法は情報共有が消費者とも同等になったいまでは難しい。「Why」の時代は終わろうとしている。

米国ではコンテンツマーケティングに取り組むかどうか「If」という議論も終わり、どうやってコンテンツマーケティングを実践すべきか「How」に話題が移りつつある。日本でもまもなく米国と同じ状況になるだろう。

コンテンツマーケティングは継続的にコンテンツを作ることが重要だ。だからこそ差別化される。

HPを運用している人は是非、読んでみて下さい。

 

関連記事

  1. 10年つかえるSEOの基本

  2. いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本

  3. マンガでわかるWebマーケッティング

  4. 10倍売れるWebコピーライティング

  5. 読書量は年収に比例する!

  6. Personal Marketing

  7. いちばんやさしいWordPressの教本

  8. 自分ブランドの教科書

【朝活】月曜日、水曜日、金曜日の予約はこちらから(JR東京駅日本橋口)

クービック予約システムから予約する

【朝活】火曜日と木曜日の予約はこちらから(JR東京駅八重洲北口)

クービック予約システムから予約する

【朝活】土日 祭日の申し込みはこちら(人形町)

クービック予約システムから予約する

キャッシュフローゲーム会参加はこちら(東京 中央区)

クービック予約システムから予約する

公認ナビゲーターが教える「7つの習慣ボードゲーム会

クービック予約システムから予約する